FX情報(ホーム) > ヒロセ通商 > LION FXの特徴

LION FXの特徴

2012年度オリコン顧客満足度ランキングFX部門総合第1位!

 ヒロセ通商のLION FXは、オリコンが実施した顧客満足度ランキングのFX部門で総合1位の評価を得ています。
FXユーザーに人気の会社は気になりますね。

なぜ数あるFX会社の中で、顧客満足度総合1位になれたのかを見ていきます。

オリコン顧客満足度ランキングFX部門総合1位

ヒロセ通商満足度ランキング

LION FXの特徴

 LION FXの特徴は、高性能な取引ツールと初めての方に優しいサービス。

・業界最狭水準のスプレッド
・成行約定率99.9% 約定スピード0.035秒
・1,000通貨単位で取引可能
・スマートフォンアプリ対応
・Mac対応
・クイック入金約380行対応
・人気のキャンペーンが毎月多数実施中

※約定率:LION FXのストリーミング注文(許容スリップ1銭)を対象にした矢野経済研究所調査(2012年2月13日〜17日調査)時点

 取引回数が増えれば増える程、真価を発揮するのが、ドル/円スプレッドの0.5〜0.6、そして成行注文の約定率99.9%と約定スピードの0.0035秒が注目ポイントです。
そして、うれしいのが1,000通貨単位から取引できること。
1,000通貨を取引するのに必要なドル/円の証拠金は、3,300円(2012年4月18日)です。
これなら初心者の方でも気軽に取引できますね。

LION FXは、こんなユーザーに向いています。

●売買回数の多いユーザー(デイトレーダー等):

 狭いスプレッドと約定力

●初心者の方:

 1,000通貨から取引可能なうえに、デモトレードや操作マニュアルなど充実したユーザーサポート

●多くの通貨ペアを取引したい方:

 50通貨ペアを扱っている会社は少ないため、様々な通貨ペアを取引したい方におススメです。

●充実したチャートを使いたい方:

 50通貨ペアを取引するためには、使いやすいチャートが必要ですね。LION FXはユーザーの声を取り入れた便利なチャートを用意しています。

LION FXのチャート画面

金融商品取引業者の登録

 ヒロセ通商は、第一種金融商品取引業の登録業者です。
FXは金融商品取引法により規制が行われており、登録業者しか営業を行うことができません。

信託保全:安心して取引できるための仕組み

 大きなお金を預ける時に心配なのが、会社の破たんなど万一の事態です。
もし、FX会社が業績悪化などの要因で倒産した場合、預けたお金はどうなるのでしょうか?

 金融商品取引法でFX会社は、お客様から預かった資産(証拠金)について、信託銀行に自社の資産とは区分して管理することが義務付けられています。
FX会社が破たんしても、お客様の証拠金が返せないという事態にならないように、信託銀行に保管されています。

 ヒロセ通商は、信託保全を三井住友銀行と契約していますので、万一の事態が起きても三井住友銀行に保全されたお客様の資産は守られます。

キャンペーン

 キャンペーンのヒロセ通商と呼ばれる程、FX業界の中でヒロセ通商のキャンペーンは有名です。
取引量に応じて黒毛和牛・炒飯・餃子(過去のキャンペーン例)などの美味しい食材を送ってくれます。
このキャンペーン商品を楽しみに取引をする方もいるとか。

ヒロセ通商「LION FX」申込み

 初めての方からベテラン投資家まで魅力が詰まったLION FXへの口座開設は、オンラインでカンタンにお申込みができます。
口座開設は無料で行えますので、実際にLION FXのメリットを体験してみてはいかがでしょう。

>>LION FXの口座開設についてはこちら

製作者: 株式会社センターサークル 吉田文吾

 

スポンサード リンク

 

page TOP

*